カテゴリー「ぶらりぶらり旅」の記事

そうだ、京都へ行こう4☆

高台寺は、別名「ねね(秀吉の北政所)の寺」と呼ばれている、これまたお庭の美しいお寺デス。
高台寺へ続く長い階段を上がると…
可愛い茶席→
 
そして石庭↓
 
 
池→
この竹林も好きデス→
 
 
ゆっくり見ているうちに陽も落ちて…
 
 
さっきの『池』が、こんな風にライトアップされるんだよ〜
水面に映った紅葉がね。美しいのデス
まだ色づき始めたばかりなので…これから秋が深まるにつれ、もっと素敵になるんだよ〜♪
これが見たくて…やって来たんだもんね。ホント、何度見ても素敵〜(*^^*)
 
もし機会があったら…ぜひ、実物見て欲しいデス☆
 
 
17時半前くらいかな…
高台寺をあとにするときには、もうお月様が。。。
これまた、憎いくらい…絵になるんだよねぇ〜
 
 
            
 
 
 
私のとっておきコース。良いとこ取りでご案内しました〜
 
これにて。
「そうだ、京都へ行こう編」…おしまいっ
 
 
 
 
KYON
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そうだ、京都へ行こう3☆

建仁寺の紅葉→
 
←静寂漂う小路を抜けると…
 
         
 
八坂の搭(五重の塔)が見えてくるよ。
この小路に→
 
手描きの可愛い自販機発見
 
そして突き当たりは…
京都最古の法観寺『八坂の搭(五重の塔)』
 
      
 
美しいよね〜
 
ここから、また小路をぷらぷら…高台寺へ
 
 
 
 
KYON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、京都へ行こう2☆

とりあえず…
何も考えずに、ぷらぷら歩きたいなぁと思っていたので。
出発点は「四条大橋」にしました
 
            
 
 
「花見小路〜建仁寺〜五重の塔〜高台寺〜八坂神社」これが私の好きなルート♪
だいたい、仕事の途中で寄り道することが多いので、2〜3時間しかないから…
いつもこのコースなのね〜(笑)
 
 
今日は、花見小路で出勤前の芸妓さんとすれ違いました♪
 
            
 
 
この小路の突き当たりが建仁寺。
このお寺は、こじんまりとしていて、建物もお庭も茶室も…本当に素晴らしい。
そして何より、天井に描かれた双龍図。この二頭の竜が本当に素晴らしい
何時間見ていても…飽きないね。
            
 
 
そして…今日は書家展がありました。
風神雷神の総金箔デジタル複製屏風の横に掲げられた、この『書』。
 
 
『風神雷神』
 
 
まさに『字』が『絵』なのデス。風神も雷神も今にも動きだしそう。字が生きている。
鳥肌が立つくらい…とっても感動しました☆
書家は金澤翔子さん。
彼女は、ダウン症というハンディキャップを背負いながら…素晴らしい作品を生み出しています。
この作品に、ビビッときた何かと…、ご本人との出逢いに。
 
           
 
 
本を買わせて頂きました。
たくさんの愛に包まれて…、自分の感じるままに、これからも素敵な作品を。
頑張れ23歳の天使
 
 
さてと。建仁寺でゆっくりして、次は夕暮れに合わせて高台寺へ…。
このお寺、紅葉期はライトアップされているのね
素敵でしょ
 
 
 
KYON
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

都路里☆

本日の目的3つ
 
『建仁寺』『高台寺』『都路里』  
 
最終目的達成
 
 
      
高台寺・都路里の限定メニュー『つれづれセット』
 
←ちょいにが「抹茶ソフトパフェ」は何回食べても美味しいのぉ
 
わらびもちも→
 
和菓子の中で、3本の指に入るくらい好きなのね〜
 
さてさて。
相変わらず、バタバタな短い滞在ですが…
そろそろ、大阪へ向かいまぁ〜す
 
お寺巡りの写真はまた後でアップするね〜
 
 
 
 
KYON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、京都へ行こう☆

    
 
ただいま、建仁寺のお庭を眺めながら…
ボーッとしてます
静かだなぁ〜
 
 
 
 
 
 
KYON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上越紀行・観光編☆

いやいや、台風18号。日本列島で大暴れしてくれましたねぇ…(>_<)
私の大好きな山形の『ラ・フランス』は無事でしょうか。。。(泣)
各地の知り合いの安全も…とても心配デス。
 
 
さて。全国大荒れではありますが…先日訪れた「上越」。
キラキラの観光紀行、続きイキマス☆
 
 
この地は…
NHK大河ドラマ『天地人』の舞台になっているのでね。上越市に入った途端に道路の脇とか…至るところに『旗』が立てられてまして…。
街中『天地人』だらけっ♪
 
 
まず、最初に向かった「コシヒカリ愛す」を食べていた場所。
ここは『春日山神社』
          
 
 
平日で…春日山小学校の3年生かな。社会科学習で、子どもたちが観光に来た人に質問をしていました
 
私は女の子にこんな質問をされたよ
→お侍さんや農民など昔の人は、どんなものを食べていたと思いますか?
 
私の答え
→そうだなぁ〜。新潟だもんね。きっと美味しい「お米」じゃないかな
 
。。。だって
いきなりとはいえ、ホントいい加減な…ベタな答えだ
冷静に考えたら、「お米」なんて、特別な一部の人しか食べられなかったじゃんね
ごめんねぇ
新潟に着いた途端に「コシヒカリ」しか頭にない…単純なお姉さんを許してね〜
             
 
春日山の山道を登って行くんだけどね〜
ここも駐車場がホントに少ないのね
連休や土日は大渋滞だそうですが。混むの…わかる気がするなぁ。。。
 
ま。そんな感じの春日山神社でしたっ☆
 
 
そして、ランチ後。次に行ったのが『居多(こた)神社』。
新潟県内には一ノ宮が3つあって、そのひとつがこの居多神社。上杉謙信公が愛した神社としても知られているそう。戦の前には、必ずこの神社で祈祷したそうな。
 
本堂は数年前に建て替えられてピカピカでした↓
      
 
お庭もとっても綺麗で…
            
 
何だか、ボーッと座っていたくなるような心地良さデス
 
そして、もうひとつ。この神社を有名にしているのが「片葉の葦」
 
ご朱印を頂きに行ったときに、宮司さんに…
片葉の葦はどこですか?と聞いたら、教えてくれました。
この中に→
あるよと。
全てが片葉ではなく…
いわゆる「四つ葉のクローバ」のようなものらしい。
気長に探してごらんと言われましたが…。
ま。そんなに直ぐに見つかるはずもなく断念デス
 
あ〜。時間があったら、もっとゆっくり観光したかったなぁ。。。
 
 
夕暮れに…
海岸へ向かったのですが。
今回のぶらり旅で、一番感動したのが…実は新潟の「海」の美しさでした(*^^*)
仕事では何度も訪れてはいるけれど…のんびりすることがあまりなかったので。
 
勝手な思い込みなんだけど…
「日本海=暗い」
みたいなイメージがあったのね。
 
 
その「私の思い込み」が見事にひっくり返りましたよ〜♪
 
いやいや。青い海の色も、夕陽に染まる海の色も…とっても素敵でした☆
 
また機会があったらぜひ新潟の海…『日本海』を見に行きたいな。
 
 
『ありがとう』をたくさん言いたい…そんな素敵な旅になりました(*^^*)
            
 
またね。
ありがとう♪
 
 
これにて、「新潟・上越紀行」おしまいっ☆
 
 
 
 
KYON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上越紀行・食べ物編☆

上越に着いて最初に食べたのは、前のブログでも紹介した「コシヒカリ愛す(アイス)」→
 
そして〜
海を見て向かったのは…
こちら→
寿司割烹「ふる川」のランチ。
行く途中でネットで調べた…直江津の定食屋さんでは一番人気のお店デス。12時前に着いたけど、すでに満席で…20分くらい待ったかな?
 
お店に入るなり、オカミサンが…
一時間は待つと思うけど、待てる?と。ま、時間はあったし。大丈夫ですよと答え、駐車場を確認するが…駐車場は2台分しかなく、お店のちょっと先に路駐。。。ふむ。この地で駐車場がないのは致命的でありますな。でも一番人気だしね♪気を取り直して、店内の待ち椅子へ。
 
すでに満席。隣には、11時半前から待っているおばちゃんがひとり。
「ホント、このお店はのんびりしてるのよね〜。でも美味しいからさ。何時間待たされても、文句言ってもまた来ちゃうんだけどさ」と。
そんな話をしているうちに…
お昼時になり、どんどん人が入ってくる。オカミサンに一時間待ちと言われても帰る人がいない
で、メニューを渡されたんだけど…
メニューは先月のカレンダーの後ろに書かれた手書きの紙(笑)。
 
ちらし・さしみ・イクラ丼・ヒレカツ・鯖の塩焼き・カレイの煮付け…
あと何種類かあったな。
 
私と最初のおばちゃんが注文したのは「さしみ定食」。真似してみました♪(笑)
私の次のちょっと若いおばさんが「鯖の塩焼き定食」。
そしたら…
オカミサン☆鯖はちょっとね〜。
若いおばさん☆でも食べたいのよね〜。
オカミサン☆定食についてるのよねぇ、鯖は。
若いおばさん☆じゃあいいわ。イクラ丼。
結局、いろいろな人が、お魚系を頼んだけど…みんなオカミサンに断られるの
隣のおばちゃん☆いつもそうなんだよね。結局、好きなもの食べられないの。だったら書かなきゃいいのにねぇ…と。さんざん、ぶーたれてました
 
で、混んでるから。
結局、このおばちゃんと、若いおばさんと3人。同じテーブルで食べることに
 
来ましたよ〜
私の「さしみ定食」
     
すごい量でしょ!?
まずは…
絶対に「定食」の理由『ごはん』→
←お刺身はどれも新鮮で脂がのっていて美味しかった〜
 
他にも、とってもやわらかいヒレカツや茶碗蒸し。熱々のお味噌汁(鮭の入っているとん汁みたいなヤツ)でしょ。そして、鯖の塩焼き(確かに付いてた)やカレイの煮付け↓
          
どれも丁寧に作られていて料亭さながらのお味
ひとくち食べるごとに…
 
美味しい〜♪連発
 
そしてそして…
なんと!!この定食のお値段。
 
    600円なり
うっそ〜〜〜って感じでしょ最高のランチだよ〜
 
ぶーたれおばちゃんが、文句言いながらもまた来ちゃうっていうのが良くわかりまふぅ〜
 
この3人の食事がまた面白かった。
若いおばさんは妙高(隣の市)から、わざわざ車で食べに来ていてね。
昨日ね、『熊』が出てさぁ〜。冬眠前で、最近よく出るのよね〜 なんて熊の会話をフツーにしてるし。
ぶーたれおばちゃん(笑)は、結構食べ歩きしてて…
お店の良し悪しを語り…。その語りがまた面白くて、私はずっと爆笑
 
で。私は東京から来ていて…実は新米を買って帰りたいんですよね〜って言ったら。
ふたりとも、とっても親切に教えてくれたのデス。
野菜はとりあえず路地端の何々さんのとこ!とか…
あんた枝豆好き?好きなら、とりあえず新潟の朝どり枝豆食べてみなさいよ!美味しいからさ〜とか。
でも、ふたりともお米は農家から直接買われてるので、紹介出来るお店がないなぁと。
もぉ、これだけの情報で十分ですとお礼を言って別れたのですが…。
 
なんと、走り出した私の車を追いかけて…
あのぶーたれおばちゃん(笑)が走って来た〜
そうだ、あんた車なんだしさ。あそこへ行きなさいよ!!
「あるるん畑」
まぁ、私からしたらイマイチだけど、農協だから間違いないでしょ。と。
最後の最後まで、↑ひとこと多い(笑)おばちゃんだけど…。その優しさには、とっても嬉しくなりましたっ
で、あの食材を仕入れた訳デス。おばちゃん、いろいろありがとね
またいつか「ふる川」へ行こう。きっと、あのおばちゃん。変わらず、ぶーたれてるんだろうな〜
 
 
KYON

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あっという間に☆

日の入りの時刻デス。
本日、直江津の日の入りは17時31分だったそうデス。
  
       
 
あ〜、美しい
絵はがきのようデス。。。
 
って、こんな時間まで日本海にいて、今日中におうちに帰れるのだろうか
 
さっき、サクッと海辺の日帰り露天風呂に浸かり…
素っぴんの上に、すでにジャージな私
 
 
ヤル気あるんだか、ないんだか。。。
 
ま、あとはおうちのベッドを目指して…
ひたすら、車を走らせるべし〜
 
 
すっかりリフレッシュしちゃったなぁ〜
なんだかとってもいい感じにデス
 
 
お昼ごはんとか、観光とか…
たくさん写真を撮ったので、また改めてUPしますね〜
 
 
では、とりあえず…
帰るよ〜
 
 
 
ばいちゃ 
 
 
 
KYON

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コシヒカリ愛す☆

新潟・直江津。
早速、「コシヒカリアイス」を
 
     
 
中はこんな感じ→
 
黒ゴマミルクにコシヒカリの米粒入り
本当にお米が入ってたよ〜
 
お世辞なしに…美味しい
 
 
アイスの後方上にたたずむのは上杉謙信公でございまする
 
 
 
KYON
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海☆

     
 
海を見に来たよ〜♪
海って言っても太平洋じゃないよ〜。
 
       日本海
 
 
どうだぁ〜
最高にお天気が良くてね…
本当に気持ちがいい
マイナスイオンをたくさん浴びてマス。
 
 
こんな素敵な景色を毎日眺めていられるあなたって…
ホント羨ましい〜
 
 
さて。
ということで…
 
本日の『目標達成』
 
帰りま〜す
 
           
 
 
 
 
 
うっそで〜す
 
来たからには美味しいもの食べて、観光しなくちゃ
 
 
 
KYON
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧